文系の夫

文系は作者の気持ちでも考えとくわ


文系は作者の気持ちでも考えとくわ

日報_20190104

 長かった正月休みも残すところただの三連休となってしまいました。休めたような休めていないようなですが、やることは少し減らせたかなあと言う感じです。

 明日あたりからプログラミングや情報処理の勉強をしようと思っているのですが、明日は新年会なんだな。

 

 「成果物」に書きましたが、細々と英語の勉強をしています。最近感じていることは、音源が CD からオンライン配信になって便利になった反面、作りが雑になった気がしています。具体的には、CD って確かトラック数上限が決められていると思うんですけど、オンライン配信だったら無限なので、無駄に細分化されている気がしています。ユーザとしては「一単語」とか「一文」単位では聞かないですからね。

 1,000 トラック以上あっても扱いにくくて、編集するときに MacBookAir からあまり聞くことのないハードめな回転音が聞こえてきました。今の若い子はこう言うのに慣れているのかもしれないけど、昭和世代には厳しいです。勘弁して欲しい…。

 あと、Twitter にも書いたのですが、久し振りにノートに書きながら勉強しました。

結果的に、ボールペンのインクが 3 ミリぐらい減りました。私は昭和世代なので、生まれたときには自宅にパソコンなんて当然なかったので、いまだにもっとも相性の良い思考ツールは紙とペンです。iPad Pro 欲しいんだけど、家族の稟議を通過させられず。しばらくは純正アナログで頑張ってみます。

成果物

  • 結婚式招待状発注
  • 礼服を購入した。
    1/14 に妻の親戚の法事があるとのことで、出席するため。
  • 読み書きを勉強した。
    細々と英語と漢字の勉強をしています。

時間 15:00-27:00