日報_20181231

 例年のメンバーに弊妻(特別ゲスト)を加えて、毎年恒例の忘年会を催すなどしてきました。自分が学部生の頃からなので、かれこれ、7, 8 年は同じメンバーでやっているような気がします。宴会の店も毎年同じ。(ただし支店は異なる。)

 自分(と弊妻)は一番年下で、周りは 40 代という非常に楽な立ち位置です。写真を撮り忘れた…というか、毎年恒例すぎて新しいことなんて一つもないので写真を取る必要も感じていなかったのですが、やはり写真は必要だったなと 1 mm ぐらい後悔しています。

 今年は練馬でした。ゆず塩出汁と厳選昆布出汁で、締めはラーメンにしたので、2019 年はまた違うのにしておきますかね。

 昼から飲み食いして、その後、妻と食料(ケーキ等のお菓子)を購入して帰宅しました。年越し蕎麦も作ってもらったし、今日はもう店仕舞いかなというところです。今年も残すところあと 2 時間です。酒でも飲みながら、気持ちをやや大きめにして 2019 年の目標でも立ててみようと思っています。

 2017-2018 が余りにも大変だったので、穏やかな一年にしたいものです。兎に角、無事に今年を終われることに感謝します。