文系の夫

文系は作者の気持ちでも考えとくわ


文系は作者の気持ちでも考えとくわ

焼酎と祖父

Twitter にも書きましたが、初めて自分で焼酎を買って飲みました。


なんか良さそうなので、ボトルがなくなるまで飲んでみようかなと思っています。

あまり関係ありませんが、祖父は毎晩、薩摩白波のお湯割りを一杯だけ飲んでいました。祖父のことは、とても尊敬しているので(私は焼酎はあまり好きではないけど)焼酎飲んでみようかなと思っています。

戦争の混乱で、祖父は小学校中退(!!)直後から大企業の職人として勤めていて、定年退職するまで職人一筋の人だったそう。

50 年勤めたので、会社にも表彰されて、バブルと相まって莫大な退職金が手に入り、そのお金で私は大学院まで行けたらしい。

祖父は趣味もなく、つまりお金を全く使わず、焼酎を飲みながらテレビでプロレスを見ることだけが楽しみだったみたい。この上なくコスパ良い最高の旦那/お父さんですね。

真面目な職人だった祖父ですが、退職金を現金に風呂敷包みで貰った後、送迎会では酔っ払ってしまったらしく、帰り道のお地蔵さんに退職金を全額御供えしてきたそうです(笑)

母の一家が、文字通り一家総出で探したので、多分全額無事だったそうですが、祖父は幾らもらったか把握していなかったので、全額無事だったかどうかは、迷宮入りだったということです。

うーん、私は焼酎、酔っ払わない程度に飲むことにしようかと。次からは祖父と同じだけ、お湯割り一杯で止めておくことにします。