文系の夫

文系は作者の気持ちでも考えとくわ


文系は作者の気持ちでも考えとくわ

ブログをはじめたきっかけ

風邪のことばかり書くと、風邪がなかなか治りきらないので、気分を変えてお題スロットを回してみました。

当ブログも明日には通算 1,000 PV 行く見込みですので、改めて当初のコンセプトを書いておきます。

当ブログは基本的には私のログなので、必ずしも他者が読む価値を重視しません。しかし、私には結構役に立っていて、パヴェーゼの日記のように、読み返す価値のあるものにはなっています。

その日の実績を見ると、状況を思い出せますし、選択した言葉を見ると、どんな気持ちだったのかも(本人は)わかります。なので、課題解決の糸口を探ったり、どれぐらい無茶すると体調を崩すだとか、そういった指標値は増えてきているような気がしています。

なかなか忙しいので、ログ以上の活用が出来ていないのが実情ですが、時間が出来たら改善していきたいという意志はあります。

今は新しい生活に慣れ、今それなりに歯を食いしばって実現している「当たり前」を、口笛を吹きながらでも勝手に回る当たり前に変えていくことが急務で、これは 3 月一杯は続く見込みです。春になったらちょっとずつ改革してゆこうかと思っています。

お題「ブログをはじめたきっかけ」