文系の夫

文系は作者の気持ちでも考えとくわ


文系は作者の気持ちでも考えとくわ

金は知らんが、時間にはドケチ

平日は、起床→通勤(1 時間勉強)→仕事→通勤(1 時間勉強)→帰宅→2 時間勉強というサイクルを送って、集中しているとは言い難いですが約 4 時間の勉強時間を確保しています。睡眠時間は 3.0-4.5 時間です。冬はキツイが、夏なら平気。(私は冬眠遺伝子保持してるので)

土日は、何もなければ 8 時間ほど勉強してますが、仕事関連は 4 時間ぐらいかな。残りは英語やったり本読んだり。睡眠時間は冬なので 10 時間プラスアルファずつ。

月火は結構元気だけども、水曜日の夜が結構な鬼門で、帰宅後、妻が不在のため家事をやったりなんだりで色々が遅くなり勉強に身が入らないことが多いです。木金は妻がいるので、帰宅後すぐ食事して 1-2 時間というところです。なので、水曜日は不貞寝をしようかと。

妻の居ぬ間に不貞寝。セミダブルはふたりだとやや狭いがひとりだと快適に寝られると思うので、短い睡眠で効率良く体力を回復できそう。

自分は朝早い普通の生活なのに対して、妻が比較的夜型の生活なので、お互いに効率が落ちているような気がしています。(いっそのこと完全に真逆の生活にすれば、効率は上がるのではないか?)また、専攻が似ているという理由で、妻の大学院での研究に茶々をいれるよう頼まれることがあり、それはそれで重要なタスクではあるけど、平日の夜にしては時間が掛かり過ぎるので、妻を今はフルサポートして早めの独立を促したいと考えています。

水曜日に早目に寝て、その代わりに木曜日の早朝に 2 時間ぐらい確保するかなあ。あまりにも時間がないので、苦心しています。金には大らかで無頓着な私ですが、殊、時間に関しては猛烈にドケチなので。

近頃、体力や集中力も落ちて来て、自分の単独行動に対する自分の時間と成果物の見積りが結構ズレてしまうことが増えて来てものすごく残念。バッファは積んでるけど、それでもこのぐらいは最低限イケるっしょ、みたいな低いはずのハードルが越えられなくなって来た。

皺寄せで、金や時間を「消費する」ベクトルの活動…つまり楽しいことをする時間を削らざるを得ない。色々と課題やらストレスやらが降り積もっています。

世帯主なので、色々とワケわからない書類に目を通す必要もあったりして、なかなか生活が起動に乗っていかない。今日もカード支払い手続きしたのに、何故か口座引落しになっている旨の書類が届き、帰宅した瞬間にキレてましたから。また無駄な時間消費があると思うとうんざりだなーもー。